ひわみの遊技施設

アクセスカウンタ

zoom RSS タケモン図鑑(日本語解説)

<<   作成日時 : 2008/06/29 21:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こちらではタケモン図鑑にタケモンを登録する方法を説明いたします。

ちなみに、自分以外が登録したタケモンでもゲームに参加することはできますので、すでに図鑑にあるタケモンでお気に入りのがある人や登録するのが面倒という人は、こちらはとりあえず読まなくても大丈夫です。

タケモンを登録するには二つの手段があります。
1つは捕獲で、こちらは書式にそってすべてのデータを登録者が考える方法です。
もう一つは目撃で、こちらはいわゆる設定のみで登録することができます。

捕獲は、すべてのデータを自分で決めるため自分が考えたとおりのタケモンを作ることができます。
その代わり、書式の制限や能力値の計算など、色々手間がかかります。

目撃は、設定文を見てゲーム開催者がそこから能力を決める方法です。
書式なども自由で登録するのには楽ですが、自分が考えていた能力が必ずしも反映されるとは限りません。

注意点としては、どちらで登録した場合でも1人で登録できる数は1体だけです。
それと、登録申請を行っても図鑑に登録されるまではゲームで使用することはできません。
タケモンの設定で注意する点は、特定の個人をモデルにしたものは、その人の許可をもらってからにしてください。
それと、人は(宇宙人とか地底人なども)色々問題があるので禁止です。
人型モンスターはOKですがはっきりと人ではなく、人型モンスターであるとわかるように書いておいてください。

・捕獲

捕獲は、タケモンのデータをすべて自分で決めて登録する手段です。
書式は

t:(名称) = {
 t:能力 = 体格,筋力,耐久力,外見,敏捷,器用,感覚,知識,幸運
 t:属性 = 
 t:生息地 = 
 t:生態 = {
  
 }
 t:登録者 = 
 t:イラスト持込 =


こうです。

それぞれの説明は
名称:タケモンの名前(種族名です。動物で言うと虎とかペンギンとか)
能力:上記の9つの能力で、合計5になるように割り振ってください。
最低値は−2で2箇所のみ、最高値に制限はありません。
属性:木、火、土、金、水、光、闇、無の8つの属性のうち2つまで持てます。
無属性以外は、それぞれ有利な相手と不利な相手がいます。
生息地:タケモンが住んでる国や場所。
生態:そのタケモンがどんな特徴があるかなど。
登録者:登録した人の名前。PC名@所属藩国 で書いてください。
イラスト持込:他の人にイラストの持ち込みを許可するか。
イラスト持込の許可、不許可はタケモン登録後でも変更できます。
ここが省略されていた場合は不許可としてあつかいます。
ちなみに、一つのタケモンでイラストの登録数は3つまでです。

登録例は

t:たけぱんだ = {
 t:能力 = 体格−1,筋力1,耐久力2,外見3,敏捷0,器用−2,感覚0,知識0,幸運2
 t:属性 = 光
 t:生息地 = たけきの藩国、竹林
 t:生態 = {
たけきの藩国に生息する小型のパンダ。
手先は不器用だが以外に力があり生命力も強い。
何より大変可愛い。
たけきの神社で祭られているぱんだ神のお使いと伝えられており、藩内では大切にされている。
 }
 t:登録者 = ひわみ@たけきの藩国
 t:イラスト持込 = 許可


・目撃
目撃は、能力や属性を決めないで登録する方法です。
名称、生息地、生態、登録者、イラスト持込の許可(書かれていない場合は不許可とします)が含まれていれば書式は問いません。
属性も決めてある場合は含めてもかまいません。


・タケモン図鑑兼タケモン登録所

http://hiwami.at.webry.info/200806/article_16.html

こちらが、現在登録されているタケモンの図鑑です。
新規タケモンの登録もこちらで受け付けています。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
タケモン図鑑(日本語解説) ひわみの遊技施設/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる